ある日の深夜の物語…。

忙しかった平日や週末は、お店を閉めてからバイトの子達を飯食いに連れて行きます。
でも、片付けが終わって店を出るのはいつもだいたい5時~6時。
その時間に開いてる店って相当限られてきます。(丸星、ウエスト、ファミレス系、最近出来た松屋、すき家、たまに一蘭)

で、昨日は早い時間から団体の予約が2組入ってたり何やかんやでお陰様で忙しかったので、後半はいつもよりすこーし早く閉めていつもはもう閉まってて行けないが、今日ならまだ開いてるバイ!! って店を探しに、バイト君たちと3人で滅多に行かない文化街の中の方へ。


で、まず向かったのは美味しいと評判の某うどん屋へ。
ん?開いてない…。いつもは開いてる時間なのに…。張り紙を見るとたまたまお休み…。ついとらんバイ。しかもショックで写真も撮り忘れるし。


ならばと次に向かったのは手羽先が美味しい屋台へ。
ん?屋台が1つも出てない…。まだ出てる時間なのに…。ついとらんバイ。これも写真なし。


めげずに次の店へ。前行った時、ラーメンは微妙だったがチャーハンが変に美味しかったそのお店。

おっ!!開いてるやん!!さっそく中へ!
d0227429_0362739.jpg


俺『すいませーん!チャーハン3つ!』

大将『ごめーん…。今日御飯が終わったったい。』



・・・・・ついとらんバイ。

仕方ないので前回食って一番まともだった塩ラーメン3つと、餃子を1つ注文。

で、出てきたのがコレ。
d0227429_0444893.jpg


げ・・・俺の嫌いなトマトが・・・・・。ついとらんバイ。
トマトをバイト君の器に入れ、ラーメンをすすっていると、

大将『はーい、餃子ねー。』
d0227429_0551975.jpg

8個入りのはずなのに出てきた時点でこの状態…。
大将『ごめーん、他の5個はこげちゃってね(笑)』

・・・ついとらんバイ。

こうなってくると、
d0227429_1426.jpg

この大量のもやしも、
d0227429_144974.jpg

このフィリピンから来た21歳の丁稚君も、
d0227429_154295.jpg

外に出たら立ってた、怪しいマッサージ屋さんの呼び込みの中国人女性も、

ついとらんバイ。





ここまで書いて、オチが微妙なのも・・・ついとらんバイ。


お粗末でした。



ん?餃子は全部焦げなかっただけ、ついてたのかな・・・。ちょうど3つだし。





【今日の1曲】


by booze26 | 2011-10-27 01:17 | 個人的な・・・
<< 良くも悪くも…。 DARADARA書きました。 >>