7歳の誕生日

30才までには必ず自分のお店を出すぞ!っと心に決め、随分遠回りもしながら何店舗かの飲食店で修行し、
色んな方々の協力もあって、どうにか7年前の12月15日、
      『居酒屋 坊主 -BOOZE-』 
 は誕生しました。

それから7年、早かった様で遅かった様で、結局あっという間だった気がします。

色んな事がありました。


売り上げが少ない日が数日続き、ものっすごく不安になったり、

お店の為、その子の為にと厳しく育てていたスタッフが年末の忙しい時期に急に飛んだり、(今も厳しいが)

そんな訳で協力してくれた常連さん達のお蔭でどうにか年末年始を乗り切ったり、(当時は彼女だった今の嫁さんもその一人)

ボロッボロでお化け屋敷みたいだった二階を色んな人の協力で団体さんが入れる部屋に改装したり、

ホモのお客さんがカウンターでイチャイチャしだしたり・・・・・(笑)、

学生の頃から来てた子達がみんな立派なドクターや看護師さんになったり、

かと思えば、よく来てた常連さんが急に来なくなったと思ったら、刑務所に入ってたり、

空き店舗になってた隣の店も借りて、厨房が広くなったり、

それまでは英語だった屋号を漢字に変えたり、

外の立て看板をぶっ壊して逃げてった野郎をどうにか捕まえて、チョッピリいい看板になったり、

相当眠かったのか、オムライスに顔を突っ込んだまま寝てしまった人が居たり、

週末で満席の時に漏電で停電になり、一時間ほどお客さんにロウソクで過ごしてもらったり、

ダウン症の子を持つある家族がお食事後、退店されたかと思ったらその子だけトコトコ戻ってきて、

『ホントに美味しかったよ!!!』 と大きな声で言ってくれて、その汚れてない純粋な言葉に涙したり、

お客さんという枠を超えて、兄弟に近い関係に思ってる子達が居たり・・・・・・・・・・


と、語りだしたらキリが無いですが、そんなこんなでどうにか7周年を迎える事が出来そうです。

それもこれも皆さんのお陰だと、心から感謝しております。

有難う御座います。


そんな訳でこれからも自分なりに皆様に居心地よく過ごせる様な空間を提供出来る様

努力して行きますので、どうぞよろしくお願いいたします、ハイ。


d0227429_422954.jpg

by booze26 | 2011-12-06 04:26 | BOOZE的な・・・
<< KAH 『香車エンジニアリング』 >>