吉野ヶ里ラーメン

紀元前3世紀から紀元後3世紀までの弥生時代は、日本で稲作の文化が始まり、定住文化が根付いた日本の文化の原点ともいえる時代です。

弥生時代の遺跡の中でも吉野ヶ里遺跡は、佐賀県神埼郡の旧神埼(かんざき)町・旧三田川(みたがわ)町・旧東脊振(ひがしせふり)村の3つの町村にまたがった我が国最大の遺跡で、弥生時代における「クニ」の中心的な集落の全貌や、弥生時代600年間の移り変わりを知ることができ、日本の古代の歴史を解き明かす上で極めて貴重な資料や情報が集まっています。

これらは日本の様子を記した最古の記録である魏志倭人伝に出てくる「邪馬台国」の時代を彷彿とさせるもので国の特別史跡にも指定されています。

また、有柄銅剣やガラス製管玉等の出土品は国の重要文化財に指定されるなど、高い学術的価値を有するものです。

吉野ヶ里遺跡は、脊振山地南麓から平野部へ伸びた帯状の段丘に位置しています。
佐賀平野東部には段丘が多く発達し、そのいずれにも遺跡が多く立地していることが、古くから知られていました。
 


仕事終わってたまに行く屋台があります。明治通り沿いにあるファミリーマート(現在改装工事中)のまん前に夕方になると店を構える『誠龍軒』
d0227429_22165.jpg

自分達はここの屋台を『吉野ヶ里ラーメン』と呼んでおります。
なぜか?
実はここの大将、吉野ヶ里遺跡マニアで本も自費出版し、歌まで作詞作曲する程。
先日も仕事を終え、スタッフ達とこの屋台へ。
いつもの様に注文し、いつもの様にラーメンをすすり、いつもの様に食べ終え、いつもの様にお金を払おうとした時、スタッフの一人が地雷を踏んでしまいました・・・。

スタッフA 『おっちゃん、吉野ヶ里遺跡と関係あるんですか?』
d0227429_204894.jpg

俺達 『バ、バカ!!その話を・・・・・!!』

時すでに遅し。

d0227429_255488.jpg
d0227429_26480.jpg
d0227429_261315.jpg
d0227429_262439.jpg


それから約30分(たった30分と思われたあなた、経験してみて下さい。どれだけ苦痛か。)
、延々と吉野ヶ里遺跡の話が語られたのは言うまでもありません・・・。

おっちゃん、吉野ヶ里遺跡が世界遺産に登録されるといいね・・・みんなで応援してるよ・・・!



【今日のローランド加藤】
by booze26 | 2013-05-18 02:16
<< ウケる・・・ FTW Show!! >>